SemaltからのWebスクレイピングの概要

Webスクレイピングは、外部Webサイトから関連コンテンツを対象を絞って自動抽出する手法です。ただし、このプロセスは自動化されているだけでなく、手動のプロセスでもあります。手動によるアプローチと比較すると、はるかに高速で効率的で、人為的エラーが発生しにくいため、コンピュータ化された方法が優先されます。

このアプローチは重要です。ユーザーが非表形式または不十分な構造のデータを取得し、外部Webサイトから同じ生データを適切に構造化された使用可能な形式に変換できるためです。このような形式の例には、スプレッドシート、.csvファイルなどがあります。

実際、スクレイピングは、外部のWebサイトからデータを取得するよりも多くの機会を提供します。これは、ユーザーが任意の形式のデータをアーカイブし、データに加えられた変更をオンラインで追跡するのに役立ちます。たとえば、マーケティング会社はメールアドレスから連絡先情報をこすり取り、そこにマーケティングデータベースを作成することがよくあります。オンラインストアでは、競合他社のWebサイトから価格と顧客データを収集し、それらを利用して価格を調整します。

ジャーナリズムにおけるウェブスクレイピング

  • 多数のWebページからのレポートアーカイブのコレクション。
  • 不動産Webサイトからデータを収集して、不動産市場の傾向を追跡します。
  • オンライン企業のメンバーシップと活動に関する情報を収集する。
  • オンライン記事からのコメントの収集。

ウェブのファサードの裏側

Webスクレイピングが存在する主な理由は、Webのほとんどが人間が使用するように設計されており、多くの場合、これらのWebサイトは構造化されたコンテンツを表示するためだけに設計されているためです。構造化コンテンツは、Webサーバー上のデータベースに格納されます。これが、コンピュータが非常に速く読み込まれる方法でコンテンツを提供する傾向がある理由です。ただし、ユーザーがヘッダーやテンプレートなどのボイラープレートマテリアルを追加すると、コンテンツは構造化されなくなります。 Webスクレイピングには、コンピューターが関連コンテンツを識別して抽出できるようにする特定のパターンの使用が含まれます。また、このサイトまたはそのサイトをナビゲートする方法をコンピューターに指示します。

構造化コンテンツ

スクレイピングの前に、ユーザーがサイトのコンテンツが正確に提供されているかどうかを確認することが不可欠です。さらに、コンテンツは、ウェブサイトからGoogleスプレッドシートまたはExcelに簡単にコピーして貼り付けることができる状態である必要があります。

それに加えて、Webサイトが構造化データを抽出するためのAPIを提供していることを確認することが重要です。これにより、プロセスが少し効率的になります。そのようなAPIには、Twitter API、Facebook API、YouTubeコメントAPIが含まれます。

スクレイピングのテクニックとツール

長年にわたり、数多くのツールが開発されてきましたが、現在、それらはデータスクレイピングのプロセスに不可欠です。時が経つにつれ、これらのツールと手法は差別化され、それぞれが異なるレベルの有効性と機能を持つようになります。

mass gmail